ご存知ですか?日本人は高血圧になりやすい民族であることを

医療法人香里ヶ丘大谷ハートクリニック

072-853-0800

〒573-0084 大阪府枚方市香里ケ丘6丁目8番

診療時間 受付:午前9:00~12:30/午後16:00~18:30
休診:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

ご存知ですか?日本人は高血圧になりやすい民族であることを

院長ブログ

2018/11/28 ご存知ですか?日本人は高血圧になりやすい民族であることを

前回のブログでは日本人は糖尿病になりやすい民族であることをお話ししました。日本人は高血圧になりやすい民族でもあります。アフリカ系アメリカ人や日本人は食塩の元であるナトリウムを体内に保持しやすい形質を獲得し、腎臓からのナトリウム排泄能が低いことが指摘されています。食塩が体内に保持されると水も一緒に貯留して血管内の血液量、つまり循環血液量が増加し、血管の壁にかかる圧力が増加する結果、高血圧になります。これは食塩感受性高血圧と呼ばれています。

血圧の原理は電気の流れと同じです。「オームの法則」つまりV(電圧)=I (電流)×R(抵抗)によって決定されます。血圧は心臓から送り出される血流量の増加もしくは血管抵抗の増加によって上昇しますが、食塩感受性高血圧は心臓から送りだされる血流量が増加するために引き起こされます。こういった食塩感受性高血圧は食塩非感受性高血圧に比して、夜間高血圧になりやすく、腎臓・心臓・脳血管障害のリスクが高いといわれています。高血圧で塩分制限が必要なのはこのためです。

食塩に対する感受性が民族によって異なる原因は諸説あります。アフリカ系アメリカ人は、奴隷としてアフリカ大陸から過酷な環境の中を船で運ばれてきました。ナトリウムと水分を体内に貯留できる形質を持つ者だけが選択されてアメリカで生き延びていると考えられています。日本人がなぜ食塩感受性が高くなったのかはよくわかっていません。日本人の祖先は、かつて海から遠く離れ、塩分を摂取しにくい環境で暮らしていたのかも知れません。肥満は、この食塩感受性をさらに高めることが知られています。血液検査や心電図で異常がないからと言って健康であるとは限らないのです。肥満であって健康によいことは何一つありません。高血圧は狭心症、心筋梗塞といった心臓病や、脳梗塞、脳出血といった脳卒中の重要な原因です。高血圧を正しく治療して重大な心臓血管病を予防してください。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

医療法人香里ヶ丘大谷ハートクリニック

【住所】
〒573-0084
大阪府枚方市香里ケ丘6丁目8番

【電話番号】
072-853-0800

【営業時間】
午前9:00~12:30
午後16:00~18:30

【定休日】
木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP