隠れ糖尿病のチェックを怠らない

医療法人香里ヶ丘大谷ハートクリニック

072-853-0800

〒573-0084 大阪府枚方市香里ケ丘6丁目8番

診療時間 受付:午前9:00~12:30/午後16:00~18:30
休診:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

隠れ糖尿病のチェックを怠らない

院長ブログ

2019/07/12 隠れ糖尿病のチェックを怠らない

「隠れ糖尿病」を放置しておくと、ますますインスリン抵抗性が増悪します。その結果、過剰なインスリンの分泌刺激で膵臓が疲弊し、やがてインスリン分泌も低下して空腹時の血糖やHbA1cが増加してきます。健診ではこの段階で初めて糖尿病と診断されます。こうなると、糖毒性(血糖値が高いこと自体による毒性、これにも酸化ストレスが関わっています)により微小血管の内皮細胞に障害がおきてきます。

微小血管障害によって引き起こされる代表的な病気は、糖尿病性腎症、網膜症および神経障害です。糖尿病性腎症は、腎糸球体が傷つき、アルブミンなどのタンパク質が尿中に漏れ出してネフローゼ症候群となります。さらに進行すれば腎不全から人工透析に至ります。糖尿病性網膜症は、成人の失明原因としてわが国で最も多い病気です。糖尿病性神経障害では、感覚神経、運動神経、自律神経に異常がみられ、狭心症や心筋梗塞を発症しても痛みに気付かず、重症化を招くことがあります。脳梗塞や脳出血をおこしやすくもなります。メタボリックシンドロームと診断されれば、単に健診の結果だけで満足せず、「隠れ糖尿病」の有無をチェックすることが非常に大切です。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

医療法人香里ヶ丘大谷ハートクリニック

【住所】
〒573-0084
大阪府枚方市香里ケ丘6丁目8番

【電話番号】
072-853-0800

【営業時間】
午前9:00~12:30
午後16:00~18:30

【定休日】
木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP